雪遊びで役立つ道具

>

子供が雪遊びをするメリットとは

ソリで遊んでみよう

雪遊びのために使用できる道具は様々ありますが、ソリは一番メジャーな道具です。
みなさんの中の多くの方が実際にソリでの斜面の滑走を体験したことがあるのではないでしょうか。
ソリは、多くの場合プラスチックや木材で作られており、座ることができるスペースに腰を下ろして雪の斜面を滑走することで楽しむことができます。

雪の斜面を滑走する点ではスキーと同じですが、スキーと比較すると重心の位置が低く、スピードもスキー程速い速度は出ませんので、子供でも比較的安全に使用することができます。
ただし、たとえソリが安全だからといっても怪我や事故等のリスクはゼロではありません。
ですので、子供このような道具を使用する際は必ず大人の監督者が必要になります。

ソリには種類がある

先ほど説明しました通り、ソリはプラスチックや木材でできた道具です。
近年はこうしたソリにも様々な種類のものが登場し注目を集めているようです。

例えば、ハンドル付きソリがその一例です。
通常のソリには方向転換をするためのハンドルはついておらず、基本直進方向にしか滑走しません。
方向を左右に変える際は体を傾けることで重心移動させます。
しかし、ハンドル付きのソリであれば自動車が方向転換を行うのと同様にハンドルを切ることで左右に方向転換をすることができます。
一見簡単そうに見えますが、実はこのハンドル付きソリの操作は難しいです。
ハンドルで簡単に方向転換をすることができても重心の維持は自分自身の体を動かすことなされますので、それに慣れていないとバランスを崩し転倒してしまいます。